« アササン001 | トップページ | ハロウィンとディズニー »

雲は斜めの実線

今朝の空は360度 とてもすんばらしい出来映え!あまりにきれいなので 上を向いて歩き

連れていた犬の足を踏んづけ 「ひゃん!」 なにすんだよう! 「わりい わりい」 でした。

海の方角 南から山のほうへ 飛行機雲の おまけつき。空の 蒼い色も 沢山の競演。

以前「ふぞろいの林檎たち」のなかで「空を見上げることはありますか?」と題した日が

ありました。地上のしがらみを 一時忘れて ぼーっと見上げるのもいいもんです。

パソコンの画面の中で 人のつくったものばっかり見ていると インスピレーションも

湧かなくなって 創造力も涸れてしまうかもしれませぬ。

今日のお題は 飛行機雲の直線を見て この曲の歌詞が浮かんだことからつけました。

         雨は斜めの点線

         ぼくたちの未来を切り取っていた

         窓の板ガラスへと

         「自由」って言葉を書いては消した

         生きることは 悲鳴だね

         時代の海を 木の葉のように 迷うだけ

         「いつか晴れた日に」 作詞 松本 隆 作曲 山下 達郎

Sn370043

Sn370044

« アササン001 | トップページ | ハロウィンとディズニー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雲は斜めの実線:

« アササン001 | トップページ | ハロウィンとディズニー »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31