« 手の届くスペースで | トップページ | 昭和生まれの昭和の日 »

伝える言葉伝わる言葉

ものづくりの現場でも、言葉はとても大切です。わたしたちの建築設計という仕事も、

ものがたりを紡ぐために、言葉を選ぶように、形を考えていきます。

 ご存知のように、設計という答えは、作り手によって無数あります。ただ、その答えが

正解であるかどうか。敷地を読む。光りや風、雨の降り方や廻りの大きな環境を、

どう読み込んで、どう解釈するか。そこに、自然の摂理のようなものを、的確に受け取ること

が出来たかどうか。で、よい解答かが決まるように思います。

 もうひとつは、実際の作り手である職人さんたちに、選んだ「伝える言葉」を

「伝わる言葉」に置き換えることが必要です。この場合、伝える言葉を、材料やかたちと

するなら、伝わる言葉は図面です。設計図を、的確に過不足無く描くことが、ものがたりを

書くために、言葉を選ぶことにたとえられるように思います。

 言葉を、叫ばず、ぞんざいにせずに、丁寧に話す。伝わるためには、伝える言葉の

話し方がとても大事なのは、日々のはなし言葉と同じですね。

Img_3272

海へ向かう道の途中、小さなお店で、夏向きのシャツを見つけました。

作り手の言葉が、聞こえてくるような、涼しげなデザインでした。

Img_3275

« 手の届くスペースで | トップページ | 昭和生まれの昭和の日 »

ことばの時代」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝える言葉伝わる言葉:

« 手の届くスペースで | トップページ | 昭和生まれの昭和の日 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31