« 充実と誠実の間 | トップページ | イタリアの風景10 イタリアでリタイア »

粗末にしないこと

朝晩の冷え込みで、空の色が段々と鮮やかになってきました。

そろそろマフラーと手袋が必需になります。

Img_5074

 私たちの育った時代は、日本が豊かになってゆく昭和でした。

その世代が親になり、人の命さえ粗末にされる時代になっています。

 親の世代が、ものを粗末にしてこなかったのに、私たち世代はしています。

環境やものを大切にを言う前に、廻りの人たちの心根を粗末にしないこと。

 閉じない心を、自前に用意して、ことに当たる素直さを持ち続けようと願います。

Img_5080

 日々使う言葉に、気遣いを。

« 充実と誠実の間 | トップページ | イタリアの風景10 イタリアでリタイア »

ことばの時代」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 粗末にしないこと:

« 充実と誠実の間 | トップページ | イタリアの風景10 イタリアでリタイア »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31