« 風と会話 | トップページ | それぞれの場所と役割 »

ペースに、ペーソス

 備え有れば憂い無し、現場に出かける前日は、いつも準備があります。

まだ残暑が厳しい時期、今年はいつもより皆疲れがたまっているように思え、

忘れ物も増えるような感じがするから、用意周到に。

Rimg10413

 設計屋が現場に出るには、測ったり観察したり検討したり判断したりするための、

道具がいります。メジャ-、デジカメ、図面、画板から手ぬぐいまで。

今年の夏は、大汗かきつつ、自販機も欠かせない日々です。

Rimg10414

 用意周到にしても、足りない時はある。臨機応変とはそういう時に使う言葉。

人は忘れる動物、なんでもどこかに書いておけば、後々楽になります。

Rimg10419

 規模のある現場は、調べるにも人手がいるから、手を借りるにも気を遣う。

自分だけのペースではなく、人のペースを見ながら、調べ忘れの無いように。

Rimg10421

 時に、冗談を言い合いながら、淡々と調べるのも設計の仕事のうち。

泣き笑いまではいかずとも、ユーモアとペーソスの現場であります。

Rimg10425

 これから涼しくなって現場出日和になるけれど、そういう時期は短いもの。

資本のカラダに気をつけて、行ってきます!

« 風と会話 | トップページ | それぞれの場所と役割 »

ワークス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペースに、ペーソス:

« 風と会話 | トップページ | それぞれの場所と役割 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31