« クリスマスソングス | トップページ | ピリオドの始まり »

いつもココロに栄養を

 満月前に、輝く夕方の月。妖しげに美しく東の空に佇む師走の一日。

Rimg11472

 昨日は現場に出て、無事本年の業務終了。冷たい北風が吹く一日です。

夕暮れ、家に戻り待ちかねた犬を連れての散歩。段葛では、年末年始の堤燈の準備。

まだ裸電球の列ですが、少しは温かみが増したようです。

Rimg11476

 音楽や芸術は、腹の足しにはならないが、心の足しにはなる。

とは、瀬戸内寂聴さんの言葉。ココロの栄養には、音楽や文学がいりますね。

Rimg11477

 仕事を終えて、冬休み。大掃除を手早く済ませて、ココロに栄養を。

Rimg11464

 いろいろと本を仕込んだりして、準備は万端。

いい冬休みを。

« クリスマスソングス | トップページ | ピリオドの始まり »

ことばの時代」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつもココロに栄養を:

« クリスマスソングス | トップページ | ピリオドの始まり »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31