« うらやまペース | トップページ | 淘汰と共存 »

心置きなく

 台風一過らしく、晴れて気持ちの良い朝を迎えます。潤った境内にさわやかな風が吹く。

それだけでいい土曜日が始まりますね。夕方、仕事で人に会うのにも弾みがつきます。

Rimg13580

 夏至が明けて、夏空が高くなってゆく季節。ココロもピーカンにしていこう。

Rimg13582

 人生はこころひとつの置き所。 どこにどのように置くか。

心置きなく過ごすには。

Rimg13589

 すこやかにいられれば、なるようになってゆく日々です。

Rimg13595

 台風の風が湿気をさらって、涼しい浜辺。いい波が来ています。

Rimg13599

 昇る朝日に照らされて、さわやかな土曜日。いい週末を。

« うらやまペース | トップページ | 淘汰と共存 »

ことばの時代」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心置きなく:

« うらやまペース | トップページ | 淘汰と共存 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31