« 久しぶりの版画 | トップページ | 弦の音色 »

時のポケット

 もうすぐ二月もおしまい。すこし暖かな日、朝から雨降り。静かな木曜日です。

Rimg0005

 年度末、すこしは空き時間が得られるようになった今週。

ふと思い立って映画「RUCH」を観に出かけます。

F1のジェームス・ハントとニキ・ラウダのバトルを描いた作品。

ロン・ハワード監督だから、外れはしないと思い、その通りの出来栄えです。

当時のF1のどこか牧歌的な世界が描かれていて、サーキットの外のドラマも

丁寧に仕上がっています。

 当時の様子を、原富治雄さんのF1写真集「concentration」を開いて思う。

Rimg0002

 ニキ・ラウダの肖像が、生身のドライバーの苦悩や不屈の精神の在りかを物語る。

またいつかサーキットに行きたいものです。

Rimg0006

 ぽっかりと空いた時間のポケット。夜は「ゴッドファーザー」を観つつ更けていきます。

« 久しぶりの版画 | トップページ | 弦の音色 »

ことばの時代」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時のポケット:

« 久しぶりの版画 | トップページ | 弦の音色 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31